こんばんは!


昨日の記事の続きです。

ダイエットの新常識(カロリーではなく糖質でダイエットする方が良い)に関する情報です。
その中でクイズをやっていたのですが、その問題と答えを書きだしますね。

①(ノンオイル、ゴマ、フレンチ)の3種類のドレッシングの中で1番太りにくいのは?

 答えはフレンチドレッシングです。

3つの100gあたりのカロリーは
ノンオイルが82kcal
ゴマドレが360kcal
フレンチが406kcal

今までの常識だと、カロリーが低いノンオイルを選びがちですが、これを糖質でみると、
ノンオイルが15.9g
ゴマドレが17g
フレンチが5.9gなので、ダイエットしたければフレンチドレッシングを選ぶのが正解なんだそうです。

ちなみにマヨネーズの糖質は100gあたり706kcalで糖質は3.6gなので、フレンチドレッシングよりも低いです。
マヨネーズは糖質が上がりづらい食材なんだそうです。
だからマヨネーズで食べるのが1番いいのかな!


②(ノンシュガー、糖類ゼロ、糖質ゼロ)この表記の中で1番太りにくいのは?

答えは糖質ゼロです。

糖質(オリゴ糖)という大きなくくりがあって、その中の一部に糖類(麦芽糖、ブドウ糖)が含まれています。そして糖類の中の一部が砂糖なんだそうです。

これでみると、ノンシュガーは砂糖が入っていないだけで、砂糖以外の糖質が含まれているそうです。
糖類ゼロは例えばオリゴ糖などが入っていても表示できてしまうそうです。
なので、糖質ゼロ表記のものは(オリゴ糖、麦芽糖、ブドウ糖、砂糖)全部が入っていないので糖質ゼロのものを選ぶのがいいそうです。


③(加糖ヨーグルト、スムージー、牛乳)のうち、朝食に食べると最も太りやすいのは?

答えはスムージーです。

スムージーには果物が入っていることが多く、その糖質が高いという理由と、液体状なので吸収も早いので太りやすいそうです。
まさに血糖値を上げる要素が多いそうです。

どうしても朝食で飲みたい場合は葉物野菜などを多く入れて、血糖値が上がりにくい甘味料を使うといいそうです。
糖質の量が多い野菜はNGだそうです。(人参、芋類など)

朝は何も食べていない状態が長く続いているので、血糖値が一番低い状態のため糖がより吸収されてしまうので、フルーツをいっぱい入れたスムージーは特におススメできないそうです。

スムージーよりもフルーツをそのまま食べた方がまだいいそうですが、大量に食べるのはやめたほうがいいそうです。

クイズはまだ3問くらいあるので、また明日書きます!


【今日のダイエット】

① カロリー・糖質量を計算
【リーンゲインズ食事法を行う(夕食を6時までには済ませて、朝食は16時間後の10時頃に食べる。糖質は少なめにする。)】     
      朝(355kcal)
      昼(665kcal)
      夜(264kcal)    
     合計 1284kcal
 
糖質量合計  115g
     

② ラジオ体操(第1、第2) 約6分間

③ リズム体操 約5分間

④ みんなの体操 約5分間

   ②~④の体操はNHKの《テレビ体操》と《みんなの体操》と言う番組を録画してやってます。

⑤ 1日の歩数(距離 4.29km 歩数 5766歩 消費カロリー 185kcal)

⑥ シコ踏み 10回 


⑧ 二重アゴ解消体操



⑫ 腹筋10回、腿上げ15回、自転車こぎ50回、相撲スクワット25回 、踵上げ下げ100回



 


【今日の測定値】 
(2016年 9/10 ダイエット開始時 体重 70.8kg)


体重 55.2kg ↓ 
BM I 22.7 →
体脂肪 30.0% ↓ (+標準)
筋肉量 37.1kg ↑ (標準)
骨量 2.3kg →
内臓脂肪 6.0レベル → (標準)

でした。


ポチッとしていただけるとますます頑張れます。
いつも応援ありがとうございます!
m(__)m 

ダイエット日記ランキング

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村